ここで稼ぐしかないでしょ?!

ブライダル業界に勤めて18年!華やかな仕事の割には安月給。う~ん、稼ぐしかないでしょ!ブライダルの裏情報など織り交ぜながらw
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は以外に時間が空いているので、仕事場からです。

なんか、eバンクの登録シートでしたっけ?あれがこないとなんか先に進まないような気がして、 だんだんこのブログも日記化してしまわないように・・頑張らないとw

今日はまだまだここに載せるような自分の進歩がないようですので、
結婚式の一連の流れみたいなものを一話ずつ掲載していこうかと思います。

まず出会い!と、告白! これはどんな形があってもいいですもんね。
私たちコーディネーターでもかかわれない部分ですよね。

じゃ、「結婚式」 これはもう「ブライダル産業」に携わり、
尚且つ、お客様と直接接する私たちコーディネーターにとっては、よだれが出るほどおいしい話でw

考えてみてください、結婚式一組でどれだけのお金が動くと思います?
金額の内訳なんかはまた、改めてお話しするとして、
地方によっては1000万近くのお金が動くんですよ?

私たち業界人、みんな必死ですよ! 昔から「結婚式と葬式は取りっぱぐれがない。」なんて言われるくらい現金支払ですからw おいしいでしょ?
(まぁ、最近結婚式後支払うといい、結婚式が済んだらなんだかんだ
クレームをつけて、値引きをさせてさらに最後の最後まで払わないて、お客様もありますけどね・・・)

 だから、商売人は群がるんです結婚産業にw

 ただ、これからは少子化がどんどん進み結婚産業より、葬祭産業(葬式)が繁盛するんですけどねw

 結婚することが決まって、さぁこれから!・・でも、
 そこに一歩足を踏み込んだカップルは・・・・・

 最初の一歩を間違えると・・・怖い怖い・・・

 私も娘がいます。でも、結婚式とか成人式、七五三なんかの
アニバーサリーイベントにあんなにお金払おうって思いませんもん。

 それほど選ぶお店や式場を間違えたら・・
 う~ん、ハワイへのハネムーン代くらい出てしまう位、差が出るんじゃないですか?

 おっと、そうこうしている内に、打ち合わせのお客様がお見えです。

 また、続きは後ほど・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokoronohito47.blog32.fc2.com/tb.php/3-c170c98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。